無線LANといえば、基本的に家庭内で利用するものです。

設定さえしてしまえば家中どこでも無線接続できるので大変便利なものだからです。ところが、この無線LAN機能を外でも使えることを知っている人はそんなに多くはいません。外でネットをする際は多くのかたが、スマホやタブレット等でモバイル回線契約をして直に利用しているからです。もちろん外での利用頻度が少なかったり、そもそもネット接続可能なデジタル機器を複数台持ち歩かないかたには必要ないものです。

しかし、外で複数台のネット接続可能なデジタル機器をお持ちのかたには、モバイル無線LANルーターは大変便利ものとして人気のサービスとなっています。内容としては、スマホと同様に契約したモバイル用回線業者の回線に外でも接続できるものです。一旦モバイル回線でのネット接続をした上で、そこからWi-Fiと呼ばれる無線LAN方式で、各種手持ちのデジタル機器と接続しています。スマホにもテザリングという機能があり、似たようなことはできます。

但し、普段よりも多くバッテリーを消費してしまうので、長時間の利用には適していません。長時間、複数台利用ができる点が無線LANモバイルルーターの人気の一つです。また逆に、家庭用とは違うWi-Fi方式で外でもネット接続できる機種も人気があります。こちらはモバイル回線と違い、通信エリアが狭かったり、周囲の環境の影響を受けやすかったりしますが、圏内だと高速通信することが可能です。その場合は、モバイル用との両方の方式を併せて上手く切り替えをしているので、普段の利用時には気にすることもあまりないのが人気の理由の一つです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *